私のお金に対する意識、考え方。

【注意】今すぐお金を借りたい人は「まずはじめにこちらを」お読みください!

お金を借りたいけれど保証人になってくれる人がいない。
そんな悩みを抱えている人は案外多いもの。
今回は保証人を用意しなくてもお金を借りられる方法をまとめました。
早速見ていきましょう。

彼氏にプレゼントをあげるために節約生活

大学生になってすぐに付き合った彼氏の誕生日プレゼントを買ったときです。
見栄っ張りなので少しでも余裕を見せたくて(笑)学生としてはなかなか高めのお財布をネットで購入しました。
しかも、その彼氏の誕生日は11月で、すぐ目の前にはクリスマスプレゼントをあげなければ!とプレゼント
をあげた後に気が付き、後先考えずに高いもの買ってしまったなあ~と困りました。
一人暮らしなので食費にお金がかかり、学校もあるのでバイトを思い切り増やすこともできず当時はハラハラしました。普段しない自炊をし、買いたい服をネットオークションの中古で買う、と節約を必死でしました。
また、バイトのシフトを可能な限り増やし、結局クリスマスプレゼントは見栄を張らずに手作りの料理とお店のケーキをプレゼントしました。
その節約期間は極力友達に「私は今お金がない」とアピールをし、急に昼食がお弁当になった違和感を払拭させていました(笑)。
お金の管理をキチンとする為に1か月分の使うお金を一気に引き落として使用量が分かるようにもしました。

私のお金に対する意識、考え方。

給料日前、特に一週間前とかはお金が無いなーと感じる事が多いです。
給料日になってからは大体1日の交通費、食費、タバコ代などを考慮したりして毎日これくらいずつ使ってもしっかり生活出来るなーと考え生活するのですが。
自分は洋服がとても好きなので、よくネットなどでついついネットサーフィンしながらお買い物してしまいます。
上記に挙げた自分でこれくらいなら1日使用しても大丈夫という金額をしばらくしっかり守り続けていると、なぜかお金に余裕があるような気になってしまいます。
それでお買い物をして結果貯金するつもりがその月は全く貯金が出来ない、または親に借りてしまうなどの結果になる事が多いです。お金が無くて困った時は、まず自分が使用しているお金の内訳を良く考えることにしています。
それで無駄なものはとことん省くことにしています。
例えば、自分は職場にいつも500mlペットボトルを買って持って行っているのですが、それも毎日毎日買っていくとお金が無駄だなと思うので、2Lの大きなペットボトルを安く買い、それを500ml用の以前買った容器に移し替え、小分けにして持っていったりしていました。
これだけでも、週に300〜500円、月に2000円くらいは違ってくるのでいままで毎日毎日買っていたのがもったいなく感じるようになりました。

病気は人とタイミングを選んではくれない。

まさに今です。
医療系の国家資格を持っており、元々は病院で働いていたのでかなり余裕のある生活をしていました。
自分で家を建てる夢も持っていたので、住宅用の財形をしつつ、車も大好きだったので、車購入用の貯金もして、まだ余裕がある状態でした。
車は、お金が貯まると欲しくなってくるので、2~3年で新車に買い替えていたので、免許を取ってから家を建てるまでに5~6台は替えたでしょうか。
そして、家を建てて、さあこれからは出費を控えて住宅ローンを返していくぞ~、と意気込んだ矢先に、ひどい鬱になり仕事を辞めざるをえなくなりました。
その後、症状が落ち着いてからは、パートと在宅ワークでなんとか収入を得ているので、ローン返済でぎりぎりの生活です。
本当に、こうなるとわかっていたら、あんなに車にお金をつぎ込むんじゃなかったと思います。1台ずつ乗りつぶしていたら住宅ローンを組む必要がなかったと思います。余裕がある時に買ったものを売りました。
今は店舗でも、ネットでも買い取り業者が沢山あるので、色々調べて、しばらく使っていないものや、また余裕が出来たら買える、と思うものを出来るものを少しずつ売っていきました。
もうほとんど売れるものは残っていないです。
ですから、今は在宅ワークや、出来るだけ長く続けて技術の付く内職を増やしたりしています。
意外に、内職も楽しいです。
自分の好きな分野のものが見つかれば、ですが。

まとめ

さて、いかがでしたか?家族親戚内でもめることのたねナンバーワンはお金問題です。
迂闊に親族を信用せずにお金の事はきちっと自分で完了していきましょう。
近くの親戚より遠くのキャッシング業界です。
それでは今回はここで終わりにしますありがとうございました。

コメントは受け付けていません。